The new Mercedes-AMG GT Roadster
Mercedes-AMG GT R
50 YEARS AMG

※本サイトの画像は日本仕様と一部異なる場合があります。

design

Open Air

クーペのように静かなアコースティックソフトトップ

ソフトトップには、最先端の技術が注ぎ込まれています。遮音性を飛躍的に向上させる素材を効果的に組み合わせた3層構造を採用。クローズ状態ではオープンモデルであることを忘れるほどの静粛性、快適性とともに、高い耐久性も実現します。

さらに、マグネシウム、スチール、アルミニウムを効果的に組み合わせた軽量構造を採用。車両の低重心化にも貢献します。また、クリアな後方視界を確保するガラス製リアウインドウも採用。センターコンソールのスイッチで、約50km/hまでなら走行中でも約11秒で開閉できます。

寒いときでもオープンエアドライブが愉しめるエアスカーフ

風の巻き込みを抑えた快適なキャビン環境に加え、乗員の首まわりを暖めるエアスカーフを採用しました。これは、シートバックに内蔵したヒーターによって暖めた空気を、ヘッドレストに設けたエアアウトレットから吹き出して乗員の首まわりを暖める機構。温かさが3段階で選べ、さらに車速などに合わせて風量が自動で調整されます。季節を選ぶことなく快適なオープンエアドライブが愉しめます。

オープン走行時の快適性を高めるドラフトストップ

キャビンへの後方からの風の巻き込みを効果的に低減するポリカーボネート製のドラフトストップ。高速走行時や寒い日のドライビングなどでの快適性を高めます。運転席と助手席間の後方に簡単に取り付けることができます。使用しないときは付属の保護カバーに入れて、トランクルームにコンパクトに収納することができます。

Technology

次世代のハイパフォーマンスと高効率を実現する4.0ℓ V型8気筒直噴ツインターボエンジン

カタログサイトへ

究極のハンドリングと快適性のためのダイナミックエンジントランスミッションマウント

カタログサイトへ

俊敏で安定した思いのままのハンドリングを叶えるAMGリア・アクスルステアリング

カタログサイトへ

Lineup
Option

※本サイトの画像は日本仕様と一部異なる場合があります。

Mercedes-AMG GT Roadster

Open Air

クーペのように静かなアコースティックソフトトップ

ソフトトップには、最先端の技術が注ぎ込まれています。遮音性を飛躍的に向上させる素材を効果的に組み合わせた3層構造を採用。クローズ状態ではオープンモデルであることを忘れるほどの静粛性、快適性とともに、高い耐久性も実現します。

さらに、マグネシウム、スチール、アルミニウムを効果的に組み合わせた軽量構造を採用。車両の低重心化にも貢献します。また、クリアな後方視界を確保するガラス製リアウインドウも採用。センターコンソールのスイッチで、約50km/hまでなら走行中でも約11秒で開閉できます。

寒いときでもオープンエアドライブが愉しめるエアスカーフ

風の巻き込みを抑えた快適なキャビン環境に加え、乗員の首まわりを暖めるエアスカーフを採用しました。これは、シートバックに内蔵したヒーターによって暖めた空気を、ヘッドレストに設けたエアアウトレットから吹き出して乗員の首まわりを暖める機構。温かさが3段階で選べ、さらに車速などに合わせて風量が自動で調整されます。季節を選ぶことなく快適なオープンエアドライブが愉しめます。

オープン走行時の快適性を高めるドラフトストップ

キャビンへの後方からの風の巻き込みを効果的に低減するポリカーボネート製のドラフトストップ。高速走行時や寒い日のドライビングなどでの快適性を高めます。運転席と助手席間の後方に簡単に取り付けることができます。使用しないときは付属の保護カバーに入れて、トランクルームにコンパクトに収納することができます。

Technology

次世代のハイパフォーマンスと高効率を実現する4.0ℓ V型8気筒直噴ツインターボエンジン

カタログサイトへ

究極のハンドリングと快適性のためのダイナミックエンジントランスミッションマウント

カタログサイトへ

俊敏で安定した思いのままのハンドリングを叶えるAMGリア・アクスルステアリング

カタログサイトへ