Power Delivery

AMG SPEEDSHIFT DCT 7速スポーツトランスミッション

AMG SPEEDSHIFT DCT 7速スポーツトランスミッション

電子制御された2組のクラッチに、それぞれ奇数軸(1速・3速・5速・7速)と偶数軸(2速・4速・6速)を担当させる新構造を採用。変速時には片方のクラッチが切れると同時に、もう一方のクラッチが瞬時につながるため、変速中に出力の途切れる空走状態を解消。瞬間的な素早いシフトチェンジと、シームレスな加速/減速を堪能できる。変速モードは4タイプ。「C(燃費優先モード)」「S(スポーツモード)」「S+(スポーツプラスモード)」「M(マニュアルモード)」から、変速のタイミングと素早さを自在に選択でき、あらゆるシーンで最適なドライブを愉しめる。さらに停止状態からの加速を最大化させる「RS(レーススタート)」機能により、かつて体験したことのない加速フィールを得ることが可能。

装備モデル

AMG SPEEDSHIFT DCT 7速スポーツトランスミッション

AMG SPEEDSHIFT DCT 7速スポーツトランスミッション

エンジンパワーを途切れることなく駆動輪に伝え続けるデュアルクラッチ式を採用。素早いシフトタイムによって、ドライバーのアクセルワークに瞬時に反応。シームレスな加速をもたらします。さらに、4つのシフトモードを設定。燃費と快適性を優先するC(Comfort)、よりスポーティなS(Sport)とS+(Sport Plus)、様々なパラメーターを個別に設定できる(I Individual)が選べます。Mボタンを押せばマニュアル操作も可能。GT Sには、サーキット走行のためのRACEモードも搭載しました。

装備モデル

AMG SPEEDSHIFT MCT 7段スポーツトランスミッション

AMG SPEEDSHIFT MCT 7段スポーツトランスミッション

トルクコンバータに代わり湿式多板クラッチを採用することで、さらに高性能化。マニュアルトランスミッションのようなダイレクト感と、スピーディなシフトチェンジ、そして高い伝達効率を実現。

また、走りの好みに合わせて任意に選択できる4つの走行モードを装備。燃費を重視した「C」モードのほか、スポーティな「S」モード、シフトタイムがさらに短縮される「S+」モード、パドルによるマニュアルシフトが行える「M」モードでは、シフトダウン時に電子制御でダブルクラッチ操作を行うブリッピング機能によって、よりダイナミックな走りが堪能できます。

装備モデル

AMG SPEEDSHIFT PLUS 7G-TRONIC スポーツトランスミッション

AMG SPEEDSHIFT PLUS 7G-TRONIC スポーツトランスミッション

従来のAMGスピードシフトから伝達効率とレスポンスをさらに向上させた7速A/T「AMG SPEED SHIFT PLUS」を搭載。

走りの好みに合わせて任意に選択できる3つの走行モードを装備。「C(燃費優先)」モードでは、気筒休止システム(Mercedes-AMG SLK 55のみ)、ECOスタートストップ機能などにより必要十分な動力性能と高い燃費性能を両立した走りを実現します。また、4気筒モード時の快適性も高めています。

装備モデル